マーチンゲール法で攻略! | ネットカジノで1番人気はどこだ!(2020年最新版)

マーチンゲール法で攻略!

マーチンゲール法の解説

マーチンゲール法とは、負けたら倍賭けする手法で、ベット額を倍にしていく賭け方です。古くから伝わる有名なギャンブルの賭け方で、一度勝てさえすれば、それまでの損失をすべて取り返せれるという考え方の攻略法です。世界でも有名な攻略法で、名高いものです。

負けたら、2倍、4倍、8倍、16倍・・勝ったら、最初に戻る方法です。勝率50%のゲームで10連敗する確率は0.10%で、1000分の1なので、取り戻せる確率が高い方法といえるのです。

しかし、ベットリミットが200ドルでSTOPすることが一般的なので、注意を要する。また、資金的にも大きな資金が必要になるので、準備が必要だ。

例えば、$1から賭けて、負けたら倍額なので、9連敗で$256となり、次に賭ける金額は$512ドルだ。この金額的負担は大きいし、もし負けたら、痛手が大きいと言えよう。

マーチンゲール法は一見いいようですが、負けると次に賭ける金額が膨らんでいくことが弱点だ。

経験上では、10連敗するような日は、20連敗もあり得ますので、引きが大切です。そして、ベット額を上げていくことはあまり、オススメではありません。

あくまでも経験上ですが、ベット額を上げると何故かうまくいかないことが多い気がします。ですので、最初から$5で続けるとか$10で続けるとか、同じ金額で進めていったほうが、いいような気がしております。

BET額を変化させないことがいいとも、言い切れません。あくまでも、個人的経験上です。

バカラでも、VIPバカラですと皆さん、1回に$500賭けていくことが多いです。BET額の変化は、あまりありません。

バカラで遊ぶためには、ワイルドジャングルをダウンロードします。

ワイルドジャングルのソフトウェアの【ダウンロード手順】を見る。

   

バカラ必勝法に戻る

バカラで遊ぶに戻る

 

マーチンゲール法の使い方

 

マーチンゲール法のメリット

  

マーチンゲール法デメリット

 

その他解説

 

タイトルとURLをコピーしました